株式会社ワールドスケープ

2015.05.18

キマグレン、坂本美雨などが通う「BOX VOCAL ACCADEMIA」と、音楽活動支援サービスの「Frekul」が提携。インディーズアーティストにも、一線のボイストレーニングを提供

box_logo

box_logo Frekul_logo_small

キマグレンのISEKI、坂本美雨、野島健児など、多くの著名アーティストが通うKANNA式ボーカルスクール『BOX VOCAL ACCADEMIA(ボックスボーカルアカデミア)』を運営する合同会社ミンク(本社:東京都世田谷区、代表社員:西川 響)と、3,000組以上のアーティストが利用する音楽活動支援WEBサービス『Frekul(フリクル)』を運営する株式会社ワールドスケープ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:海保 堅太朗)は、「インディーズアーティストにも、プロクオリティのボイストレーニングを提供すること」を目的とした事業提携を行いました。

この提携により、Frekulに登録(無料)したアーティストは、BOX VOCAL ACCADEMIAの体験レッスンを半額で受講することができるようになりました。

<Frekul>
http://frekul.com/

<BOX VOCAL ACCADEMIA>
http://box-accademia.com/

■ 『Frekul』とは?

バンド「SONALIO」のメンバーによって2011年に作られた、音楽活動支援WEBサービスです。
月額課金のサポーターを募る機能、曲の無料ダウンロードと引き換えにメールアドレスを回収していく機能、カラオケに自分の曲を入れる機能、グッズを安価に 制作できる機能などをアーティストに提供し、「音源販売を軸としたビジネスモデルからの脱却」「中間業者の最小化」「アーティストを主体とした事業モデル の普及」を進めています。
2015年4月時点で約3,000組以上のアーティストにご利用頂いております。

■ 『BOX VOCAL ACCADEMIA』とは?

箱・ギフト、という意味を持つ「BOX」
声を自由自在に使えるようになるためには、体という「箱」の中に、呼吸、ピッチ、声量、滑舌、帯域、そして表現、という様々な要素を入れる必要があります。それらが体の中で一体化した時に、その「箱」は「ギフト」となります。英語の 「ギフト」には、贈り物、そして才能、という意味があります。私たちの体は、ギフト。そんな思いで日々、歌うことと向き合い、追求し、トレーニングを重ねています。

■ 関連URL

<Frekul>
http://frekul.com/

<BOX VOCAL ACCADEMIA>
http://box-accademia.com/

■株式会社ワールドスケープ会社概要

社名  : 株式会社ワールドスケープ(Worldscape.Co.Ltd.)
所在地 : 東京都千代田区富士見2-6-10 503号室
代表者 : 代表取締役社長 海保堅太朗
設立  : 2011年2月3日
資本金 : 9,899,700円
URL  : http://world-scape.net

■本件に関するお問い合わせ先

担当: 海保 堅太朗(カイホ ケンタロウ)
Mail: info@world-scape.net

※各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。