株式会社ワールドスケープ

2018.09.20

Frekulの「スマートオーディション」新たに6社への情報提供を発表

株式会社ワールドスケープは、音楽活動支援サービスFrekulの新機能『スマートオーディション』の情報提供先企業として、2018年9月20日(木)より新たに6社が加わることをお知らせいたします。
 
スマートオーディション サービスURL: https://frekul.com/smart_audition/

今回追加される提供先企業

キョードー大阪
STARDUST RECORDS
日本コロムビア
ピースボイスエンターテイメント
レプロエンタテインメント
ワオ・エージェンシー

前回発表済の提供先企業

ARTIMAGE
avex entertainment
エルブリード
Office Augusta
キョードー東京
koga records
HIP LAND MUSIC
Lastrum
RAINBOW ENTERTAINMENT
 

 
今回の提供先企業の追加により、Frekul登録アーティストと企業のマッチングが生まれやすくなり、サービスの活性化に繋がることを期待します。

音楽業界における4つの問題点

多くのアーティストは事務所やレコード会社のサポートを受けたいと思っているものの、各社のオーディションは時期も告知方法もバラバラなので、網羅するのが難しい。
 
オーディションやデモテープ募集などで応募しても、選考に漏れたらフィードバックがないため、 本当に曲を聞いてもらえたのかも分からない。
 
企業側はいい新人を見つけたいが、大規模なオーディションの開催や、全国のライブハウスに出向くのには手間もコストもかかる為、頻度に限界がある。
 
企業側は気になるアーティストをネット上で見つけても、年齢・動員数・契約状況などが公開されていないケースが多く、調べるのに手間がかかる。

スマートオーディションとは

従来の新人発掘における問題点を一挙に解決するサービスです。
 
Frekulに登録している約9000組(※1)のアーティストの中から随時有望なアーティストを選定し、提供先の企業に推薦します。
 
登録アーティストは自身の曲をFrekul上に登録するだけでオーディションに参加でき、提供先の企業は推薦される曲を定期的にチェックするだけで新人発掘を行えます。
 
アーティスト側は自分の曲がどの企業に聞いてもらえたのかを知ることができるので、その後の制作活動に活かすこともできます。
 
推薦曲の選定は弊社のスタッフが行いますが、弊社サービスのLumit(※2)などで集めたデータを元に、将来的にはAIにより選定していく予定です。

 

スマートオーディションによって、音楽業界側の新人発掘におけるコストを抑えると同時に、才能あるアーティストが正当に評価されるようになります。

 

※1 2018年9月現在の登録アーティスト数
※2 ワールドスケープが開発運営するパーソナルラジオアプリ
 
>> アーティスト様エントリーはこちら
>> 情報を希望する企業様はこちら

Frekul(フリクル)とは

ワールドスケープが開発運営する、約9,000組の音楽アーティストが登録している音楽活動支援WEBサービス。
URL:https://frekul.com/

 

株式会社ワールドスケープ会社概要

社名  : 株式会社ワールドスケープ(Worldscape.Co.Ltd.)
所在地 : 東京都新宿区四谷2-5-1 梓ビル202
代表者 : 代表取締役社長 海保けんたろー
設立  : 2011年2月3日
資本金 : 9,899,700円
URL  : https://world-scape.net/

『実力あるアーティストが、公正に、経済的に評価される世界を作る』を企業理念に掲げ、音楽活動支援サービス「Frekul」、パーソナルラジオ「Lumit」、店舗BGMアプリ「Simple BGM」など、音楽関連WEBサービスおよびスマートフォンアプリの開発運営を行っています。

 

本件に関するお問い合わせ先

担当  : 海保けんたろー
Mail  : info@world-scape.net